最新2012年02月の記事一覧

02/26

 大斎節、紫の季節を迎えました。イエスさまは、荒野の40日の断食の後、サタンの誘惑を退けられました。

「神の言葉によって生きる」とは、生き生きとした神との交わり、人と人との関係によって人は生かされます。信じて神に委ねられるとき、私たちは自由と希望の道を見いだします。

 灰の十字架の「灰」は悔い改めのしるし、「十字架」は死から復活の命への、神の愛の約束のしるしです。

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

FC2カウンター

QRコード