FC2ブログ

最新2017年11月の記事一覧

11/26

 来主日からクリスマスを迎えるための新しいカレンダーの降臨節が始まります。その前に、1年間の信仰を振り返ることはよいことです。福音箇所には「すべての民族を裁く」とあります。王なるキリストの主日です。「人の子は、栄光に輝いて天使たちを皆従えて来るとき、その栄光の座に着く」とあります。復活され天に昇られたキリストが再び来られる再臨です。王として来られたキリストは、すべての国の民を前に集め、羊飼いが一緒にいた羊と山羊を分けるように、人々を右と左に分けます。王は、右側の人たちにみ国を受け継ぎなさい。わたしが飢えていたとき食べさせ、渇いていたとき飲ませ、旅をしていたとき宿を貸し、裸のときに着せ、病気のときに見舞い、牢にいたとき訪ねてくれたと言います。右側の人たちは、いつそのような状態を見てしましたかと尋ねます。この人たちは、いつ、見て、それらをしたかを覚えていません。彼らは、自分のためにしたのではないので覚えていません。見るはエイドンですが、知覚する、感じる、気づくという意味もあります。左側の人たちも見ますが、自分の得になりませんので関わりません。見ることの感覚が違います。羊たちは、最も小さな者に心が動きます。信仰のセンスです。

降臨節前主日 A年 特定29
 エゼキエル書 34章11~17節
 詩編 第23編
 コリントの信徒への手紙一 15章20~28節
 マタイによる福音書 25章31~46節

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

FC2カウンター

QRコード