10/09

「自分の都合」というものがあります。しかし、自分の都合を優先することで、最も大切なものを失ってしまうことがあります。神の招きを拒絶する人々のたとえには、人間の慾と思いあがりを優先して、真の希望を失っている人々の姿が描かれています。神の国に相応しい礼服とはどのようなものであるのかを考えます。

 神の国の礼服とは、人間の思いあがりを戒め、隣人を愛し、平和を愛する生き方にあります。キリストを着る人としての在り方を求めていきます。

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

FC2カウンター

QRコード