02/12

 本日は日本聖公会の「ハンセン病問題啓発の日」です。重い皮膚病をおった人々が、偏見や差別に苦しめられてきました。イエスさまの癒しは、その人々を偏見や差別から解放するみ業でした。

 宣教は、イエスさまのみ業を、今日の社会と人々に伝えて証しする働きです。特祷は、共に偏見が取り除かれて、私たちの互いの理解が正されて、尊重しあえることへの祈りです。

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

FC2カウンター

QRコード