03/02

 1877(明治10)年10月、米国聖公会から派遣されたH.B.クーパー宣教師、クレメントT.ブランシェー宣教師によって、チャニングM.ウイリアムス監督(=主教)臨席のもとで献堂されました。

 関東大震災では教会が倒れ、第二次世界大戦では焼けたりもしましたが、そのたびに信徒が力を合わせて再建しました。

 現在の礼拝堂は、1991年に、神田地域の人々に支えられて与えられました。1997年にはオランダライル社製のパイプオルガンが設置されました。

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

FC2カウンター

QRコード