10/05

 壮年会では、男一人で料理ができることを目的に料理教室を開講しました。参加費は1回一人500円。講師は井口先生の奥様。

 第1回は6月16日で、茶碗蒸しと酢豚。6名の壮年男性が参加し、皆真剣に取り組みました。包丁を初めて持ち、指を切らないかと心配しつつ悪戦苦闘。でも無事にできあがりました。後は全員で成果を味わいました。

 第2回は7月21日。きんぴらゴボウと焼餃子にチャレンジ。5名の参加で、この日も上々のできあがりでした。そして本日の逸品もすべて参加者のお腹の中へ収まりました。

 第3回は9月8日。今回は3人の生徒が長芋と鳥肉の煮物とひじきの煮物に挑戦。「未経験者ばかりの集まり」(参加者談)にもかかわらず、失敗作が生まれないのがすごいところです。これは講師の腕前でしょうか。

 クッキングスクールで学んだことを、すでに何人かの方々が自宅で披露され、このスクールは家庭でも好評のようです。


第1回でつくった茶碗蒸し

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

FC2カウンター

QRコード