03/17

 キリストの死と復活の信仰は、私たちが新しくされて、尊い命を生きることの希望です。

「何とか捕らえよう、捕らえようと努めている」、夢中で自分を生きる者が、キリストに捕えられていることに、癒される感動があり、喜びがあります。

「ぶどう園のたとえ」から、いつの間にか感謝と捧げる喜びを失った農夫の姿から、私たちも戒められるでしょう。残された復活日までの大斎節の日々を、心を新たにして過ごします。

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

FC2カウンター

QRコード