03/24

「見るべき面影はなく、輝かしい風格も、好ましい容姿もない。彼は軽蔑され、人々に見捨てられ、多くの痛みを負い、病を知っている。彼はわたしたちに顔を隠し、わたしたちは彼を軽蔑し、無視していた。彼が担ったのはわたしたちの病、彼が負ったのはわたしたちの痛みであったのに」

「万歳、万歳」と叫んで迎えた民が、「十字架につけろ、殺せ」と叫ぶ民にかわりました。「その人は知らない」とイエスを拒絶したのは弟子たちでした。

 十字架の主は、最後までその一人一人を迎えて、いやされます。

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

FC2カウンター

QRコード