05/05

「神の国はこのような者の国である」とイエスさまは幼子を抱いて言われました。子どもの日、共に幼子について考えます。

「心を騒がせるな。おびえるな。『わたしは去って行くが、また、あなたがたのところへ戻って来る』」

 十字架の死と昇天によって「去って行く主」、それは神の愛、生き生きと働かれる聖霊の約束の実現でした。

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

FC2カウンター

QRコード