07/20

僕たちは言った。『畑には良い種をお蒔きになったではありませんか。どこから毒麦が入ったのでしょう。』
主人は、『敵の仕業だ』と言った。
『では、行って抜き集めておきましょうか』と言うと、
主人は言った。『いや、毒麦を集めるとき、麦まで一緒に抜くかもしれない。刈り入れまで、両方とも育つままにしておきなさい。』 
自己の正義や正当を主張する人の心は裁きたがります。神の愛は最後まで待ち望む眼差しによって、愚かな人を、神の子として生かし続けます。

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

FC2カウンター

QRコード