09/20

 イエスの宣教の旅は後半部分に移行していきます。ガリラヤを去り、十字架への道を進まれるイエス。しかし浮かれる弟子たちは真意を捉えることができません。
 イエスはそんな弟子たちを教育します。この世の競争に勝ちたい、偉くなりたい。上昇志向を持った弟子たちに、あえて子供に代表される無力な存在を真ん中において諭します。無力な十字架の道を進み、復活の希望を自分のものにしていくためには自分自身の小ささ無力さを受け入れて、イエスのまなざしをもって、この世の無力な存在と共感していく以外には道はない。がむしゃらに頑張って、人を蹴落として上昇して得られるものは最終的には何もない。
 具体的にそれを実行することは大変に難しいことです。しかしイエスは私たちにそんな弟子に成長してほしいと願っています。

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

FC2カウンター

QRコード