12/26

 救いがこの時実現した。天使は歌います。しかし私たちが目にするものは飼い葉おけの中の幼子です。誰かの助けがなければ生きていくことができない生まれたての無力な存在。布にくるまっている小さな存在が神の救いのしるしだというのです。

 絶望的なこの世界を大逆転して救ってくださるために贈ってくださったものは、ミサイルでもありません。絶対的な権力を持つ勇士でもありません。何の役にもたたなそうなか弱い赤ん坊がしるしなのです。この救いの神秘を皆さんは信じられますか。

 自分の力で生きていこう、誰かを蹴落としてでも力を得ていこう、そんな価値観を持っていたら永久にわからない神の愛の世界の出来事。神が選んだ救いの方法は、力をつけていくのではなく、イエスに倣って小さなものになっていく生き方です。飼い葉おけの中の幼子を見つめ、その弱さの中に私たちの生き方の方向性、価値観を見いだせる人は本当の喜びに満たされます。そして世界はこの価値観を必要としています。

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

FC2カウンター

QRコード