02/21

 イエスはどのような困難が、それがたとえ死に直面するようなものであったとしても、ご自身の使命を全うされようとして歩まれます。神の愛が、この世界に実現するようにと今日も、明日も次の日も歩み続けます。

 三日目にすべてを終えると言われるイエス。三日目に必ず喜びへと迎え入れられる。必ず栄光の時がやってくるという宣言です。この世の力や論理の方に傾斜しがちな私たちにとって、あえて荒波のような神の使命に生きる生き方を選択する私たちにとってなんという希望の宣言でしょうか。

 私たちの旅はいつ終わるかわかりません。逆風に漕ぎ悩み、この世の論理に流されそうになるとき、イエスの今日の宣言をもう一度思い起こしましょう。私たちはイエスと共に栄光の道を進んでいることを再確認いたしましょう。

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

FC2カウンター

QRコード