02/28

 どこの誰であるかはわかりませんが、イエスの所に来て質問します。この世界は本当にあなたが言うように愛の世界、神の求める世界になるのでしょうか。様々な災害や困難がいまだに続いているではないですか。

 イエスの公生涯が3年と言われていますが、3年も実がならないということとつながりがあるかもしれません。行き詰まりや完成とはまるでかけ離れたような結果しかない状態であるけれども大丈夫なのだろうか。園丁は必死に主人に言います。1本たりとも切り倒されたくない。熱い思いがここにあります。もしも駄目なら私を切り倒してください。まさに十字架の愛を象徴するような言葉です。

 私たちのためにどんな犠牲でも払ってあげたい、そして実りを得るようにしたい。そんな思いに私たちはどのように応えているのでしょうか。実を結びそうにないにも拘わらず、イエスはともにいて働いていてくださることにどれほど感謝と喜びの思いをもっているでしょうか。

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

FC2カウンター

QRコード