04/03

「いったい誰の罪によるのですか?」と当然のように尋ねる弟子たちに、「神のみ業が現れるためだ」とイエスさまは言われました。人は誰もが自分の命を受けています。そして自分を生きています。決して他人を生きることも、他人に生きてもらうこともできません。

 見えなかった人が見えるようになった喜びの福音は、主にお会いして、閉ざされた現実に出会うことの厳しさと、私たちが偏見や誤った思いから解かれることによって、誰もが新しい命を生きようとすることへの喜びの希望です。

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

FC2カウンター

QRコード