12/18

 いよいよ来週はクリスマスです。今週はマリヤとヨセフについて学んでいきます。世説は正しい人であったと言われています。この基準となっていたものは律法でした。しかし彼はある決断を迫られます。律法の定めからは離れてしまうかもしれないつらい決断です。あえて彼はその決断をしていきます。自分の思いではなく、神の思いにどんなことがあろうとも従っていくという方向転換をしていきます。その時に喜びも悲しみも重荷も苦難も、すべてを私たちと共有してくださる神の愛の現実を目の当たりにすることになります。ヨセフがみ使いの言葉を受け入れたことによって、彼はわたしたちと共におられる神、インマヌエルを体験していくことになります。

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

FC2カウンター

QRコード