03/26

 暗闇から光へ! 創世記からつながる一貫した聖書のメッセージです。「闇」という言葉で表現されているものは多様ですが、この手紙に書かれているような道徳的なことだけでなく、そこから悪が生じ争い、苦しみ、悲しみが生じてしまう、そのようなもののことのようです。イエスはわたしたちに「世の光」として歩めと教えられました。それは、闇を照らすためであって、光にだけ関心を向けよということではありません。ご自身が光であり光の子の模範として歩んだイエスはひとりの人間として愚かさや下品な冗談の世界、争いや苦しみの世界を生き抜きました。そのイエスがわたしたちを善意・正義・真実を必要とする現場に駆けつけて使命を果たすようにと招いているのです。

大斎節第4主日 A年
 サムエル上16:1~13
 詩編23 
 エフェソ5:(1~7), 8~14
 ヨハネ9:1~13, (14~27), 28~38

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

FC2カウンター

QRコード