07/02

 洗礼によってキリストの死と復活に与るのだとパウロは言います。わたしたちは新しい出発のために今までのことを断念しなければなりませんが、だからといってボタン一つでリセットできないのが人生というものです。罪に死んで新しくされたキリスト者であっても実際の人生が白紙になるわけではありません。洗礼を受けてもわたしたちの肉体は同じままであり、家族、生活環境、仕事や学校にも何ら変化がないかもしれません。能力も同じであれば限界や欠点もおそらくそのままです。けれども「新しい命」は与えられます。心から嬉しい時、目に映る景色がすっかり違っているという経験があるはずです。大人になって親の苦労がわかるように、いつしか自分が変えられていく。それも新しい命の経験ではないでしょうか。

聖霊降臨後第4主日 A年・特定8
 イザヤ書 2章10~17節
 詩編 89編1~4, 15~18節
 ローマの信徒への手紙 6章3~11節
 マタイによる福音書 10章34~42節

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

FC2カウンター

QRコード