最新の記事一覧

08/02

kanda-yoko-web.jpg
神田キリスト教会
〒101-0021
千代田区外神田3-5-11
電話 03-3251-4981 地図

毎週日曜日
9 時 30分  日曜学校礼拝
10 時 30分
第1、第3~第5日曜日
      聖餐式
第2日曜日 み言葉の礼拝

早朝聖餐式の日程 
日程が決まり次第お知らせいたします。

毎月第3金曜日
11 時   逝去者記念礼拝

*結婚式をご希望の方は管理牧師にご相談ください。

02/18

 2/14の大斎始日から3/31(土)までの主日を除く40日間の大斎節が始まりました。今年の復活日は4/1になります。2/14灰の水曜日下町合同礼拝は58名の参加がありました。額に灰の十字架のしるしをいただいてご聖体に与りました。いよいよ大斎の始まりです。
 大斎は誘惑について特に考え行動する期間です。40日間の大斎克己献金を続けることも誘惑のひとつです。献金先を考えて行うのではなく、自分の罪を克服するための克己献金です。本日のマルコ福音書には、どのような誘惑か記してありません。マタイ福音書とルカ福音書は、その順番は違いこそ三つの誘惑があります。40日間の断食を終えた後、一番目は石がパンになるように命じなさいです。二番目は神の子なら神殿の屋根から飛び降りろです。三番目はわたしをひれ伏し拝むなら、すべての国々の繁栄を与えるであります。誘惑はペイラスモス(動詞はペイラゾー)で、試練という意味もあります。誘惑は人を弱くしますが、試練は人を強くします。誘惑にするか、試練にするかは、その人自身に委ねられています。イエスは、誘惑を試練に変えて十字架へと歩まれ復活されます。

大斎節第1主日 B年
 創世記 9章8~17節
 詩編 第25編4~10節
 ペトロの手紙一 3章18~22節
 マルコによる福音書 1章9~13節

02/17

2月18日(日) 大斎節第1主日
      9時半 日曜学校
      10時半 聖餐式
      礼拝直後 黙想、その後 愛餐会
      13時  大斎プログラム「心とたましいの深呼吸」(礼拝堂にて)
           黙想指導:上田亜樹子司祭 どなたでもご参加ください !
      その後  婦人会
  21日(水)12時20分 ランチタイムパイプオルガンコンサート (演奏:福田のぞみ)
  23日(金)10時半 下町聖書の会

★大斎節中(2/18~3/25)、礼拝後に5分ほどの短い黙想の時間を持ちます。
★2/25(日)13時半 堅信受領者総会
 *現在堅信受領者は資料を持参のうえご出席ください。
  ご欠席の場合は必ず委任状をお出しください。
★3/2(金)13時半 世界祈祷日礼拝 (会場:日本福音ルーテル東京教会) 
★3/11(日)15時 一人芝居「神々の謡 ―知里幸恵の自ら歌った謡―」
            (入場無料 会場:葛飾茨十字教会)
★お米(古くないもの)をご献品ください!:浅草聖ヨハネ教会日曜給食活動のため

02/11

 「イエスの姿が変わる」 と題があります。この並行箇所は、マタイ福音書17:1~9とルカ福音書9:28~36にあります。これら三箇所の変容貌の話の前に、「ペトロ、信仰を言い表す」、「イエス、死と復活を予告する」があり、後に「汚れた霊(または悪霊)に取りつかれた子をいやす」と「再び自分の死と復活を予告する」と続きます。「イエスの姿が変わる」という変容貌の話は、三つの並行箇所すべてにおいて、ペトロの信仰告白とイエスが死と復活を予告するの後であり、そして再び自分の死と復活を予告するの間に挟まれています。イエスの姿が高い山で真っ白に輝き、この世のどんなさらし職人の腕も及ばぬほどに白くなります。イエスの姿は、この世のものと思えぬほどに真っ白に輝くのです。エリヤは預言を、モーセは律法を象徴しています。イエスは預言と律法の完成です。ペトロは仮小屋(天幕)を建て三人を祭ろうとします。弟子たちは非常に恐れていて何を言って良いのか分かりません。そのとき、雲の中から「これはわたしの愛する子。これに聞け」と父なる神の声がします。イエスの真っ白な栄光の姿は、十字架の死と復活が光り輝かせるのです。栄光は十字架です。

大斎節前主日 B年
 列王記上 19章9~18節
 詩編 第27編5~11節
 ペトロの手紙二 1章16~19節
 マルコによる福音書 9章2~9節

02/10

2月11日(日) 大斎節前主日
      9時半 日曜学校
      10時半 み言葉の礼拝
      礼拝後 愛餐会
      13時  宣教伝道と教会活動に関する懇談会
  14日(水)19時  下町教会グループ合同 大斎始日礼拝
  16日(金)11時  2月逝去者記念聖餐式
  17日(土)10時  礼拝奉仕者黙想会
           締切2/11 場所:ナザレ修道院 講師:佐々木庸司祭

★大斎節中(2/18~3/25)、礼拝後に5分ほどの短い黙想の時間を持ちます。
★2/18(日)13時~ 大斎プログラム「心とたましいの深呼吸」
           黙想指導:上田亜樹子司祭 ご参加ください!
★2/21(水)12時20分 ランチタイムパイプオルガンコンサート(演奏:福田のぞみ)
★2/23(金)10時半 下町聖書の会
★2/25(日)13時半 堅信受領者総会
*現在堅信受領者(昨年1年間に2回陪餐を受けられた方)はご出席ください。
 ご欠席の場合は必ず委任状をお出しください。
★お米(古くないもの、傷んでいないもの)をご献品ください!
  浅草聖ヨハネ教会日曜給食活動のため

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

FC2カウンター

QRコード